子株が大量についた子宝草をいただいたので、育成してみることに

多肉植物 子宝草 子株

オリーブといい、こちらの多肉植物の子宝草といい、盆栽とはまた違う園芸の領域な気がしますが、今は“植物”全般に興味があります。

妻の実家でモミジをいただいた時に、合わせて子宝草もいただきました。

お惣菜の寿司のパック的なもので、4株ほど育てられていたうちの1株をいただきました。

葉の周囲にびっしり子株がついていて、気持ち悪さと合わせて神秘的なものを感じつつ、子宝草も育ててみようかと。

持ち帰った時には袋の中で子株が殆ど取れてしまっていました。

こんな感じで葉に子株が芽吹いて?います。

多肉植物 子宝草 子株

2〜3株位だったら可愛いんですけどねw

で、それらの子株を2日間ほど水を張った入れ物に放り込んでおきます。

すると、、

写真右側のように、根が伸びてきます。

多肉植物 子宝草 子株 発根

根が伸びてきたら豆腐のトレイに土を敷き詰め、

そこに子株を置いていきました。

多肉植物 子宝草 子株育成

乾燥気味に育てるのが良いみたいとの記載がありますが水は嫌いではないようなので、観葉植物の土や、バーミキュライトがいいようです。

が、残念ながら手元にないので、赤玉土にパーライトを少し混ぜて用土としています。

東京都内で仕事をしています。猫飼いたいです。30歳からピアノ始めたおじさんです。盆栽にも興味が出てきました。
最近ブログ用のTwitterアカウントを作成したので、是非フォローをしてください。@zakkiboooks

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。