玄関とかで使われる自動点灯する LED ソーラーライトを購入してみた。やっぱり夜でもベランダ盆栽を鑑賞したい。

398 view

朝が起きるのが遅く(早起きできず)、帰りの遅い私ですが、そうなると平日いつ盆栽を眺めるのかと。

iPhone 片手にベランダにでて、ライトで照らしながら眺めてる生活をしてたのですが、いい加減面倒になったので、ベランダ盆栽用に LED ライトを購入しました。

夜間、基本は LED がオフで、センサー感知で点灯

センサー感知してないときは、弱い光がつきっぱなしという DIMモード を搭載しているものが多いみたいだけど、センサー感知してないときは OFF になるモードが搭載されているものが良かったし、Amazon での評価も高いし、何より安かったので、Mpow 社製のものにしました。

(植物にライト当てっぱなしはあまり良くないですよね?)

正式名称は「Mpow® Super Bright 8 LED Solar Powered Wireless Security Light」かな。
公式サイトはこちら

Mpow 8 LED ソーラーライト ワイヤレス人感センサー 屋外照明 夜間自動点灯 内容物

ソーラー充電で、スイッチでオンオフ出来るものが実は良かったけれども。

とりあえず、背面のスイッチを入れるとすぐにライトが点灯しました。

物凄く眩しくて、ライトを直接見るのは目が辛いですね。

参考に、ベランダの盆栽棚と呼称しているシューズラックの上に置いた状態の写真を撮ってみました。

これが夜のベランダの状態。

真っ暗です。

Mpow 8 LED ソーラーライト ワイヤレス人感センサー 屋外照明 夜間消灯

この状態からセンサーを反応させると

Mpow 8 LED ソーラーライト 夜間証明点灯

こんなに明るくなりました。

ま・・・

盆栽やるなら朝起きろよって話なんですけど・・・

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。