欅(ケヤキ)盆栽落札。葉に斑点の病気が・・・まずは葉切りで様子見。

盆栽を通販で手に入れるのを良しとするならば、ヤフオクがオススメ。

素材状態のものも出品されてるし。

で、この箒仕立てのけやき(ニレ科ケヤキ属ケヤキ。落葉高木)を手に入れました。

よく見ると葉が何かの病に・・斑点病

オークションの写真をよく見るべきだったのですが、葉が何かの病気にやられてますね。

ケヤキ盆栽

褐色の斑点というかシミというか。

白い点も見えます。

調べてみると

  • ケヤキ白星(しらほし)病
  • ケヤキ褐斑(かっぱん)病

あたりかなぁ。見た目は黒星(くろぼし)病っぽいのだけど、黒星病というのは主にバラなどの花木に発症する病気らしいので、白星病なのかなぁ。

白星病なのだとして、事典の情報を参考にすると、すぐに落葉することはないけども、長く樹上にとどまるとのこと。

幼苗(ようびょう)期でなければ、被害は軽微とのことですが、盆栽の場合はどうなんでしょうね。

苗みたいなサイズだし。

葉切りの時期なので、病葉をすべて切り取る

ケヤキの仕立て方としては、4〜9月くらいまで芽摘みと葉切り(葉刈りじゃないよ)を月一ペースでやってもよさそうなので、発病している葉を目視で確認できるかぎりすべて切り取りました。

ケヤキ盆栽

これでだいぶ綺麗になりました。

まだ葉は結構残ってます。

樹勢を調整する意味での葉切りはもっとした方がいいのかもしれませんが、一旦これで来月まで様子を見たいと思います。

あ、あと、菌の病気なので、涼しい夜間にトップジンMでも散布しようかと思います。

ケヤキ盆栽

病害参考サイトなど

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。