緑枝(りょくし)挿ししたモミジ、一部枯れました

1,256 view

6月20日に新梢を赤玉土(微細)に挿して育て始めましたが、1ヶ月程で一部枯れてしまいました。

※以降掲載している写真は7月24日時点のもの。

ペットボトルを切って鉢代わりにし、赤玉土100%詰めています。

モミジ 緑枝挿し 枯れた

ペットボトルの底に穴を開けてはいますが、排水性能があまりにも悪いので、灌水は週に1〜2回とし、

霧吹きで大量の葉水を毎日しています。

もしかすると、ちょっと水が足りなかったですかねぇ、、、

緑色だったものが、赤茶〜黒っぽくなっています。

モミジ 緑枝挿し 枯れた

左奥の葉は、完全に枯れて茶色になっていますね。

一番太い枝だったので、一番期待してたのですが・・・

引っこ抜いて様子を見てみるとこんな感じ。

モミジ 緑枝挿し 枯れた

根っこぽいものは見当たりませんでした。

ちなみに、この記事を書いてる8月19日時点(緑枝挿しから2ヶ月経過)でも、新芽が出る気配がありません。

ですので、恐らく根っこは生えてないでしょう。

やはり室外機の熱の籠る&風が発生している狭いベランダ盆栽だと難しいのかなぁ、、、。

緑枝挿しモミジの育成記録

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。