『TOKYO エンデューロ 2010 Spring Edition』に参加してきました。

30 view
  • 開催日:2010年3月13日(土)
  • 会場:彩湖・道満グリーンパーク(埼玉県戸田市、さいたま市)
  • 種目:4時間エンデューロ / キッズ500m / キッズ1Km
  • 募集開始:2009年12月14日(月)9:30~2010年2月12日(金)

funride さんが企画する『TOKYOエンデューロ 2010 Spring Edition』の4時間エンデューロに参加してきました。

選手受付開始が6時30分という殺人的な大会ですが、とても楽しかったです。

ロードバイクが好きで、大会に出ようか悩んでいた方の参考になれば嬉しいです。

ひとりでは自信がなくてもチーム戦だから楽しい!

TOKYO エンデューロの競技内容は『2~4名でチームを組み、4時間での周回数を競う』となってます。

リレー形式?で交代数に制限はありませんので、1ヶ月以上寒いという理由からロードバイクを飾っていたような私でも、十分に楽しめる事が出来ました。

ちなみに、友人A,B,C と私の4人で参戦しました。

スポーツの大会は朝が早いっ

彩湖・道満グリーンパークに行くには、近くに駅が無い為自走、もしくは車で行く必要があります。

また、コースを試走する為には7時30分までには受付を完了させる必要があります。準備等を考えると受付開始と同時に受付は済ませておきたい所ですかね。

選手受付時間内であれば駐車場も十分確保されているといった印象でした。(有料です)

エンデューロ当日の軌跡(日記です)

  • 5:30 友人 A からの執拗なまでの電話で起床。寝坊です。
  • 5:50 装備を整えに車に乗り込みグリーンパークへ出発。
  • 6:15 自走の友人 B から現地到着の連絡。
  • 6:35 現地目前で自走の友人 C より緊急連絡。
    「コンビニ寄った時に鍵掛けたんだけど、開ける鍵は家に置いてきちゃった!」
    あんた何やってんだ
    友人 C を救いに来た道を戻る→家まで送る→コンビニに下ろす
  • 7:15 現地に到着、自転車の組み立て開始。友人 C も到着。
    受付用のハガキ?を持っている友人 A の到着がいつになるか分からない(車を止めている)ので、受付票を再発行。(\200)
  • 7:30 準備完了、コース試走不可。
  • 7:45 駐車場からコース近くに移動。第一走者予定の友人 A が現地到着、しかしなかなか合流できない。
    じゃんけんの結果友人 C がコース IN
  • 7:50 オープニングセレモニー開始

    シャ乱Qのまことさんが挨拶してました。(夫婦でお越しのようでした)
  • 8:00 スタート

大体2週走ったら交代というスタイルでやってました。
※ 1週5kmくらい

友人 C:7週
友人 B:6週
私:6週
友人 A:5週

  • 12:00 フィニッシュ

平均時速30km/hをまさか越えられるとは思いませんでした。上りも3箇所あったし、途中風も強くなりました。何度も力を抜こうと思いましたがチームでやってる連帯感でしょうか、声援も有り、みんな頑張りました。
※ TOPチームは平均時速40km/h越えてます。

大会を終えた時間がお昼。

なんて健康的な生活なのでしょう。

あとがき

自分も選手という立場ですっかり写真を撮る事忘れてました。

320チーム以上(1チーム2人計算で640台!)のロードバイクが自転車ラック?にズラッと並べられているのは壮観でしたし、

メーカーの出店もありました。全身初音ミク+痛車の方もいました。

レースというより、その名の通り funride 出来るのでまたやりたいな~なんて思ってます。

でもちょいと参加費高すぎw

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。