Chrome で cursor: pointer を !important しても効かない問題。原因は Photoshop にあり

74 view

ブログのリンク(aタグ)にマウスカーソルをホバーするとデフォルトの矢印のアイコンになっているのに気づきました。通常であれば、指アイコンになりますよね。(まぁスマホはアレですが。)

何かスタイルを弄った時におかしくなったのか、はたまたプラグインのアップデートなどでおかしくなったのか、いずれにせよサクッと修正する予定が全然カーソルが指アイコンにならず。

最終的にcursor: pointer !important;としても変わらないので、調べてみたところ、Photoshop を立ち上げていると、ブラウザのカーソルがデフォルトから変わらないバグがあるらしいことがわかりました。

cursor が変わらないバグが発生した私の環境

  • macOS Sierra 10.12.3
  • Google Chrome 58.0.3029.110
  • Adobe Photoshop CC 2017.0.0

Photoshop を起動しているとバグが発生する

Adobe のフォーラムにこの件についての書き込みがありました。

2016年からこの現象は発生しているらしく、

  • Photoshop CC 2015 でも発生する
  • Firefox、Safari でも発生する
  • 特定の操作で再現できない(再現性が低い)

ということみたいで解決はしていないみたいですね。

私も、Photoshop を停止したらカーソルが指(pointer)になりましたので、同じバグにはまっていたものと思います。

確かに、一度落とした Photoshop を立ち上げなおしただけではバグは再現されず、「この操作はしないように気をつける」など調べようがありませんが、今まで気が付かなかったくらいですし、頻繁に発生しないようであればいいかなと。

There appears to be a bug in Photoshop CC 2015 on MacOS affecting Google Chrome [edit: also Firefox]

When Photoshop CC is running then the CSS property cursor: is ignored in Chrome, whenever you mouse-over a link for example the hand shape (cursor: pointer) does not appear, or if it does it flashes on for a moment to be replaced by the regular cursor.

Bug in Photoshop CC when running alongside Chro… |Adobe Community

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。