【解決】Gmail から iCloud SMTP 経由のメールが送信できなくなった。Apple ID の 2 ファクタ認証での保護を有効にしたから?

517 view

急に、Gmail で使っていた iCloud のメールアドレス(エイリアス)からメールが送信できなくなりました。

Delivery Status Notification (Failure)という件名のメールが届きます。

どこかの認証設定がおかしくなった??と思い、Gmail の設定から SMTP の認証を確認してみたところ、iCloud の ID も PASSWORD も変更した覚えがないのに何故か SMTP 認証エラーになる。。。

・・・何か仕様が変わった?とか考えたけど、最近 iPhone の OS をアップデートした時に、「2ファクタ認証」を有効にしたことを思い出した。

Apple ID 2ファクタ認証とは

セキュリティをさらに高める機能で、ご利用のアカウントへの不正アクセスを防ぎ、写真やドキュメントなど Apple で保管しているお客様のデータを保護します。

今後は、新しいデバイスやブラウザで Apple ID を使用してサインインする際に、パスワードに加えて、ご利用の他のデバイスまたは信頼できる電話番号に送信された6桁の確認コードを入力して本人確認をしていただきます。

とりあえずセキュリティが高まるならと思って設定したのだけど、これが原因じゃないかなぁと。

これしか考えられない。

2ファクタ認証を OFF にしたらメールが送信出来るようになった

この見出しの通りなのですが、2ファクタ認証を OFF にして、Gmail の SMTP を登録し直したらメールが送信出来るようになりました。

何故 “Gmail の” SMTP を登録し直したのかというと、2ファクタ認証を OFF にする時はパスワードの変更が必須だったからです。

おかげさまで、全デバイスのパスワードを入力し直すことに。(ま、大した数ではありませんが

※ 私が2ファクタ認証を OFF にした理由は、単純に会社の iPhone に6桁の確認コードが送られるようになってしまったためです。そのうち自分の iPhone で2ファクタ認証を ON にするかもしれません。

2ファクタ認証を ON にした場合は、メールクライアントソフトが使えない?

このままだと、2ファクタ認証を ON にした場合は、メールクライアントソフトが使えない?ということになってしまうと思うので、何か対処法はあると思います。

・・・調べていませんが・・。

例えば、

  • 2ファクタ認証を ON
  • Apple ID のパスワードを変更
  • Gmail の SMTP 登録(認証)し直す

とか。

もしご存じの方がいたら教えていただけると嬉しいです。

それでは。

参考:別のアドレスやエイリアスからメールを送信する – Gmail ヘルプ
参考:iCloud:メールクライアント向けのメールサーバ設定 – Apple サポート

追記:2017/06/13

2017年6月15日以降、2ファクタ認証が必須になりましたね。

6月15日以降、Microsoft Outlook、Mozilla Thunderbirdなどの他社製Appや、Apple製ではないメール、連絡先、カレンダーのサービスからiCloudデータにアクセスするには、App用パスワードが必要になることをお知らせします。

MacBook Pro のシステム環境設定 > iCloud > アカウントの詳細から設定しましたが、その際環境設定エラー iCloud環境設定でエラーが起きました。と表示され2ファクタ認証に呪われているのかと思いましたが
MacBook Pro のシステム設定から2ファクタ認証を有効に
OK して再度確認すると、認証は有効になってました。一体なんなんでしょうか。

MacBook Safari から iCloud にアクセスする時にも認証が必要でした。
MacBook Pro Safari から2ファクタ認証ログイン

そして、懸案の Gmail から iCloud メールが使えない件(SMTP の認証の仕方がわからない件)は現在も継続中となります。

追記:2017/6/14

解決しました。

Apple デバイス以外で iCloud メールを利用する場合は、Apple ID から、他社アプリケーション毎のパスワードを発行して連携をするような形になったそうです。

Apple ID からアプリ用のパスワードを発行する
Apple ID にログインしたページ

Apple ID にログインして、セキュリティ > App 用パスワード パスワードを生成として、生成したパスワードを Gmail に設定してあげればOKです。

Gmai の SMTP 設定を実施
Gmail の SMTP 設定画面

こうなった目的は、Apple 社製の以外のアプリケーションで Apple ID の主要パスワードが収集または保存される事態を確実に防ぐことらしいです。

確かに設定する際にやや面倒ですが、非常に良いですね。

参考:App 用パスワードを使う – Apple サポート

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。