DAIKO LED 間接照明「まくちゃん(DSY4506FW)」が、1台の中で2色同時に発光する不具合

先日、リビングのLED間接照明がお気に入りなんて話をしていたのですが、そのお気に入りの照明器具に一瞬不具合が発生してしまいました。

不具合のあった照明器具

DAIKO の LED 間接照明「まくちゃん」の楽調仕様(DSY4506FW)です。

DAIKO まくちゃん

参考:まくちゃん | LED・製品情報 | 大光電機株式会社

「まくちゃん」の中で一番全長が長く、色温度を切り替えられる(5000K・2700K)仕様のものです。

これをリビングの一部に2台並べて使用しています。

同時に2色発光してしまう不具合

写真を見ていただければ早いのですが、スイッチを入れた途端下記のように、同時に違う色温度が発光してしまいました。

DAIKO LED間接照明 まくちゃん dsy4506fw 不具合

これ、写真に映っているのは2台分ではなく1台分です。

DAIKO LED間接照明 まくちゃん dsy4506fw 不具合

色の違いがはっきりわかるー(棒)

1度こうなってしまうと、調整のしようがありませんでしたが、一晩たって照明スイッチをいれたら治っていました。

なにが起きた?

複数台の色温度が揃わない場合

ちなみにですが、複数の間接照明やダウンライトを一つのスイッチでコントロールしている場合で、照明器具毎に色温度が揃わないケースは元々想定されており、説明書には手順が記載されています。

  1. 壁スイッチをOFFにして消灯させる
  2. 3秒以上たってから壁スイッチをONにする(色温度がリセットされ、電球色(2700K)になる)
  3. 再度色温度を切り替える操作を行う

参考:取扱説明書 4506fw_t.pdf

当然こちらは試してみたのですが、その時は改善しませんでした。

セキスイハイム経由で DAIKO へ連絡

施工担当のセキスイハイムさんを経由して、大光電機さんに連絡して貰いました。

週明け朝イチに直接お電話いただき、状況を説明。

交換してもらえると安心ではありますが、器具の交換のためにまた業者さんが入る日程調整とかが面倒だったということもあり、経過観察をすることにしました。

2回目が発生するようであれば交換してもらおうと思います。3年間の製品保証期間があるので、まだ安心です。

今回我が家に発生した不具合は、大光電機の担当者さんも他で確認したことがないらしく、珍しいケースの様子。もし、同じような不具合が発生した方がいらっしゃったら、コメントいただけると嬉しいです。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。