2009年までの私的おすすめアニメ(見たアニメ備忘録)

最初に・・・私はほぼ全て原作を読んでいません。アニメのみでの完全な私的な備忘録です。

 誰にでもおすすめ出来そうなアニメ

 攻殻機動隊シリーズ

攻殻機動隊
1995年 原作:士郎正宗 監督:押井守
攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL(映画)

2004年 原作:士郎正宗 監督:押井守
イノセンス(映画)

2002年 原作:士郎正宗 監督:神山健治
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

2004年 原作:士郎正宗 監督:神山健治
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 2nd GIG

2006年 原作:士郎正宗 監督:神山健治
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society

制作:Production I.G

時代は21世紀、第三次核大戦と第四次非核大戦を経て、世界秩序は大きく変化し、科学技術は飛躍的に高度化した。その中でマイクロマシン技術(作中ではマイクロマシニングと表記されている)を使用して脳の神経ネットに素子(デバイス)を直接接続する電脳化技術や、義手・義足にロボット技術を付加した発展系であるサイボーグ(義体化)技術が発展、普及した。その結果、多くの人間が電脳によってインターネットに直接アクセスできる時代が到来した。人間、電脳化した人間、サイボーグ、アンドロイド、バイオロイドが混在する社会の中で、テロや暗殺、汚職などの犯罪を事前に察知してその被害を最小限に防ぐ内務省直属の攻性の公安警察組織「公安9課」通称「攻殻機動隊」の活躍を描いた物語。

私をアニメの世界に引きずり込む原因となった作品。物語の背景に現実的なテーマを含まれていて、「薬害」「難民問題」「高齢化問題」などが扱われている。また、技術的な面でも「電脳化+拡張現実感(Augmented Reality:AR)」「光学迷彩」「AI」等など実現できそうな物が登場する。

 プラネテス

プラネテス
2003年 原作:幸村誠 監督:谷口悟朗
制作:サンライズ・バンダイビジュアル・NHKエンタープライズ21
PLANETES Web – プラネテス公式ホームページ

時代は2070年代(2075年以降)。人類は宇宙開発を進め、月面でのヘリウム3の採掘など、資源開発が商業規模で行われている。火星には実験居住施設もあり、木星・土星への有人探査計画も進んでいる。毎日、地上と宇宙とを結ぶ高々度旅客機は軌道上と宇宙とを往復し、宇宙ステーションや月面には多くの人たちが生活し、様々な仕事をしている。しかし、長い宇宙開発の歴史の影で生まれたスペースデブリ(宇宙空間のゴミ。廃棄された人工衛星や、ロケットの残骸など)は軌道上にあふれ、実際にたびたび旅客機と衝突事故を起こすなど、社会問題となっていた。また、地上の貧困・紛争問題は未解決のままで、宇宙開発の恩恵は、先進各国の独占状態にある。このため貧困による僻みや思想的な理由付けによるテロの問題も、また未解決である。主人公のハチマキは宇宙で働くサラリーマン。主な仕事は宇宙のゴミ「デブリ」の回収作業。いつか自分個人の宇宙船を所有することを夢みている。ゴミ拾いは大事な仕事だと自分を納得させつつ、当初の夢と現実の狭間でこのまま現実を受け入れるか、それとも夢を追い求めるか思い悩む。

最後やばかったね。恥ずかしすぎてニヤニヤしたよ。もちろんそれだけでなく全編に渡り楽しめたし、なにより主人公がもの凄く人間らしくて良かった。

 バッカーノ!BACCANO!

バッカーノ!BACCANO!
2007年 原作:成田良悟 監督:大森貴弘
制作:アニプレックス・ムービック・ブレインズ・ベース
BACCANO! -バッカーノ-

舞台は1930年代、禁酒法時代のアメリカ。その裏社会に生きる人々が、数々の奇妙な事件に巻き込まれ、複雑な人間関係の螺旋を描いていく。回を追うごとに増えていく謎がさらなる謎を呼び、物語は予想もつかない方向へと転がりだす。サスペンス、アクション、コメディ、ロマンスさらには怪奇現象!?と、様々な要素を盛り込んだ群像劇。

シリーズを通して固定された主人公は存在しない。登場人物が90人以上登場する事も特徴。錬金術師達が作り出した不死の酒を巡って起こった、不死者と人間の物語となっている。

 夏目友人帳シリーズ

夏目友人帳シリーズ
原作:緑川ゆき 監督:大森貴弘
2008年 夏目友人帳 /2009年 続・夏目友人帳
制作:ブレインズ・ベース

妖怪が見える少年・夏目貴志は、ある日祖母の遺品の中から「友人帳」を見付ける。この「友人帳」とは彼の祖母・レイコが妖怪をいじめ負かした結果、奪った名を集めた契約書であった。それ以来、名を取り戻そうとする妖怪達から狙われるようになってしまった夏目は、とあるきっかけで自称用心棒の妖怪、ニャンコ先生(斑・まだら)と共に、妖怪達に名を返す日々を送りはじめる─。

ニャンコ先生を好きになったらはまります。メインキャラクターを好きになったら作品自体も好きになるってのは、歌手を好きになったら歌も好き!というのと似てますが、もちろん話自体「いい話」が多く、心が洗われるイメージで好き。私にとっては珍しく漫画も読んだ!正直ニャンコ先生ぬいぐるみ( ゚д゚)ホスィ…

 精霊の守り人

精霊の守り人
2007年 原作:上橋菜穂子 監督:神山健治
制作:Production I.G
精霊の守り人公式ページ

短槍使いの女バルサは、青弓川に流された新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムを救う。彼はその身に、この世(サグ)と重なって存在する異世界(ナユグ)の水の精霊ニュンガ・ロ・イム〈水の守り手〉の卵を宿していた。チャグムの母、二ノ妃は、バルサにチャグムを連れて逃げるよう依頼する。新ヨゴの建国伝説では初代皇帝トルガルが水妖を退治したとされ、水妖に宿られたチャグムを、皇国の威信を守るため父帝が秘密裏に殺そうとしているのだ。同時に、チャグムは、ニュンガ・ロ・イムの卵を食らうナユグの怪物ラルンガからも命を狙われていた。チャグムを連れて宮から脱出したバルサは、卵がチャグムの体を離れる夏至まで、幼馴染の呪術師タンダやその師匠のトロガイと共にチャグムと暮らし始める。

バルサ姉さんに惚れる。確実に。戦闘シーンの迫力がすごい。丁寧に描き込まれている。Something Orangeさんでも相当高評価。(こちら

 DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート
2006年 原作:大場つぐみ 監督:荒木哲郎
制作:MADHOUSE
DEATH NOTE デスノート公式ページ

「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という力を持つ、死神が落とした恐るべき”デスノート”。ノートを拾い、世の中の犯罪者たちを抹殺して理想的な新世界を築こうとする高校生・夜神月と、彼の行為を止めるべく捜査に乗り出す謎の名探偵・L。

一冊のノートから始まる天才vs天才の壮絶な頭脳戦が繰り広げられる・・・

「デスノート」というコンセプトも面白いですけど、ルール、推理、等々考えられていて面白かった。映画にもなった!まぁ有名ですよね。

 瀬戸の花嫁

瀬戸の花嫁
2007年 原作:木村太彦 監督:岸誠二
制作:GONZO・AIC
瀬戸の花嫁公式ページ

ごく平凡な中学生、満潮永澄の平穏な毎日は、とある夏の出来事を境に、音を立てて崩れ去っていった。

帰省していた瀬戸内のビーチで溺れてしまった永澄を助けたのは、なんと人魚の女の子、瀬戸燦!しかも、人魚の世界は、「渡世の仁義」を重んじる仁侠の世界だった上、人間に姿を見られれば、その人間か自分のどちらかが死ななければならないという掟が存在した。最後に残された回避手段は、「人魚の正体を知った人間が人魚の身内となる」という方法のみ!「どちらかが死ぬか、人魚の身内となるか」そんな究極の選択を迫られた永澄が出した結論は燦との結婚だった!

永澄と燦の2人を中心に、人間、人魚さまざまなキャラクターたちが騒動を巻き起こすドタバタギャグ&ラブコメディ

「人魚」っていうからてっきり萌え系のアニメかと思ったら、ギャグアニメだった!しかも笑っちゃった!悔しい><!普通に面白いので、誰にでもお勧めできるかと。燦ちゃんヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!

 おすすめしたいアニメ

上に書いたアニメを気に入ってもらえたら次はコレ!

  • 喰霊 -零-
  • 機動戦艦ナデシコ
  • 機動戦艦ナデシコ The prince of darkness
  • 紅 -KURENAI-
  • けいおん!
  • コードギアス 反逆のルルーシュ
  • コードギアス 反逆のルルーシュ R2
  • 戦国BASARA
  • DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
  • 化物語
  • パプリカ
  • 東のエデン Eden of The East
  • ひぐらしのなく頃に
  • ひぐらしのなく頃に解
  • BLACK LAGOON
  • BLACK LAGOON The Second Barrage
  • ベクシル 2077 日本鎖国 VEXILLE
  • 亡念のザムド -Xam’d~Lost Memories-
  • マクロスF -MACROSS frontier-

 面白かったがおすすめする相手は選ばないと

話数の多いものはおすすめしても躊躇される可能性が高いです。あと、面白くても性差によるおすすめし難さがあるものはこちらのカテゴリにしてます。

  • ARIA The ANIMATION
  • ARIA The NATURAL
  • ARIA The OVA ARIETTA
  • ARIA The ORIGINATION
  • AIR
  • うみねこのなく頃に
  • 狼と香辛料
  • 狼と香辛料Ⅱ
  • 機動戦士ガンダムSEED
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
  • 機動戦士ガンダム00
  • 機動戦士ガンダム00 2nd
  • CLANNAD
  • 鋼殻のレギオス
  • 灼眼のシャナ
  • 新機動戦記ガンダムW
  • 新世紀 エヴァンゲリオン
  • 涼宮ハルヒの憂鬱
  • 蒼穹のファフナー Dead Aggressor
  • SoltyRei
  • ティアーズ・トゥ・ティアラ
  • とらドラ!
  • 茄子 アンダルシアの夏
  • 魔法少女リリカルなのは
  • 魔法少女リリカルなのは A’s
  • 魔法少女リリカルなのは StrikerS
  • マリア様が見てる
  • マリア様がみてる ~春~
  • らき☆すた
  • バンブーブレード BAMBOO BLADE
  • 秒速5センチメートル
  • BLOOD+
  • Fate stay night
  • フルメタルパニック!
  • フルメタルパニック!The Second Raid
  • 撲殺天使ドクロちゃん
  • 撲殺天使ドクロちゃん2(セカンド)
  • 舞-HiME
  • 舞-乙HiME
  • 舞-乙HiME Zwei -マイオトメ ツヴァイ-
  • 美鳥の日々
  • みなみけ
  • 蟲師
  • ローゼンメイデン
  • ローゼンメイデン トロイメント

 おすすめするのは難しい。

個人的には好きなものも、もちろん在りますが「趣向的に危うい」という事でコチラに記載しているものもあります。あ、途中で見るの辞めちゃったものもあります。

  • アイドルマスター XENOGLOSSIA
  • アキカン!
  • AKIRA アキラ
  • RD 潜脳調査室
  • VIPER’S CREED – ヴァイパース・クリード
  • うた∽かた
  • うみものがたり
  • 乙女はお姉さまに恋してる
  • カオスヘッド -CHAOS;HEAD-
  • かのこん
  • かみちゅ!
  • 仮面のメイドガイ
  • グイン・サーガ
  • 鉄のラインバレル
  • GA 芸術科アートデザインクラス
  • 恋姫†無双
  • こどものじかん
  • こはるびより
  • ご愁傷さま二ノ宮くん
  • 咲-Saki-
  • シゴフミ ~Stories of Last Letter~
  • しにがみのバラッド。
  • 灼眼のシャナⅡ
  • シャングリ・ラ
  • School Days
  • 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱
  • ストライクウィッチーズ -STRIKE WITCHES-
  • セキレイ -SEKIREI-
  • 07-GHOST
  • 戦場のヴァルキュリア – VALKYRIA CHRONICLES –
  • 創聖のアクエリオン
  • ゼロの使い魔
  • ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~
  • ゼロの使い魔 ~双月の騎士~
  • sola
  • 空を見上げる少女の瞳に映る世界
  • タユタマ -Kiss on my Deity-
  • テイルズ オブ ジ アビス -TALES OF THE ABYSS-
  • 電脳コイル
  • とある魔術の禁書目録
  • 東京マグニチュード8.0
  • 図書館戦争
  • To LOVEる
  • ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~
  • ドルアーガの塔 ~The Sword of URUK~
  • ナイトウィザード The ANIMATION
  • ななついろ★ドロップス
  • 隠の王-NABARI-
  • NEEDLESS
  • Phantom
  • 武装錬金
  • プリンセスラバー!
  • フルメタルパニック?ふもっふ
  • BLASSREITER ブラスレイター
  • BLEACH
  • BLUE DROP ~天使達の戯曲~
  • ぼくらの
  • ほしのこえ
  • xxxHOLiC ホリック
  • xxxHOLiC 継 -ホリック ケイ-
  • WHITE ALBUM
  • Myself;Yourself
  • みなみけ ~おかわり~
  • 無限のリヴァイアス
  • 無限のリヴァイアス イリュージョン
  • Mnemosyne -ムネモシュネの娘たち-
  • 妄想代理人
  • もえたん
  • RIDE BACK -ライドバック-
  • レンタルマギカ
  • ロザリオとバンパイア
  • ロザリオとバンパイア Capu2
  • 薬師寺涼子の怪奇事件簿
  • 夜明け前より瑠璃色な
  • 我が家のお稲荷さま。

昔運用してたブログから記事を持ってきました。

4 件のコメント “2009年までの私的おすすめアニメ(見たアニメ備忘録)

  1. プラテナスは漫画で読んだけど、かなり面白かったな!!

    1. プラテナスじゃないよ!!

      プラネテスだよ!!

      主人公の人間臭さがいい。

      そしてキャラクターデザインも今のそういった層を狙ったものでなく、親しみ(なんか違うか)を持てると思う。

      現実に起こりえそうな未来の話ってのもいいね。

  2. 初めてコメント失礼いたします。
    みてらしゃいますね~♪
    SACを愛してやまないタチコマンズとしましては
    『天元突破グレンラガン』をオススメしておきます(笑)

    1. cassyuさん

      コメントありがとうございます!

      「天元突破グレンラガン」について存在は知っていますが、まだ手をつけていませんね・・・

      確か、しょこたんが主題歌?歌ってましたよね!

      タチコマンズのオススメという事なので、時間見つけて鑑賞したいと思います(*´ω`*)

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。