Microsoft 無料ウイルス対策ソフト Security Essentials が CPU を占有する

※OS:XP Professional SP2

会社の端末にMicrosoft Security Essentialsを人柱的に導入させられた訳ですが、インストールしてからCPUが20~100%占有される様になりました。

 犯人は MsMpEng.exe

占有している正体は「MsMpEng.exe」。

ちょっと調べてみると・・・

マイクロソフトが配布している無償のスパイウェア対策ソフト「Windows Defender」やウイルス対策ソフト「Windows Live OneCare」に含まれる実行ファイル(スパイウェア対策エンジン)

天下の御意見番~各種問題点を鋭く追求したり、しなかったり

「Windows Live OneCare」「Windows Defender」等のソフトウェアに含まれる実行ファイルとのこと。

残念ながら「Windows Live OneCare」、「Windows Defender」の両方とも使っていないので、状況から見て「Security Essentials」にも含まれていると考えるのが妥当かと。

CPU を占有すると言っても起動~30分くらいの間なので、我慢できない訳でも無いですが、可能であればシャットダウン時にスキャンを始めて欲しいです。

 CPUの占有回避、もしくはスキャンスケジュールを変更したい

もちろん Security Essentials のスケジュールではないです。

microsoft security essentials
誰か教えて下さい。
と、つぶやいてみようと思ったらこんな場所を発見!
Microsoft Security Essentials に関するヘルプとトラブルシューティング | Microsoft Answers

ここで質問してみました。

microsoft security essentials 質問

Security Essentialsをインストールしてから、PC起動時(20~30分間程)にMsMpEng.exeというプロセスがCPUの使用率を圧迫する様になりました。 MsMpEng.exeはスパイウェア対策エンジンというのは分かったのですが、スキャンスケジュールの変更等行う場所が見つかりません。

  • スキャンスケジュールをPC終了時に変更する
  • CPUの使用率を圧迫されないようにする

上記2点のうち、どちらかの対策を取りたいと考えておりますが、どの様に行えば宜しいでしょうか?
ご回答宜しくお願いします。

と質問をしました。

結局のところ、決定打となる対策は見つかりませんでしたが、遣り取りの中でいくつか見えてきたのでログとして下記に記載します。

 他のアンチウイルスソフトとの競合

Microsoft Security Essentials 以外のアンチウイルスソフトとの競合の可能性が一番高いということで、インストールされているプログラムを探ります。

  1. ファイル名を指定して実行(ウインドウズキー+R)
  2. 「appwiz.cpl」と入力、実行。(コントロールパネルにあります)
  3. 「プログラムの追加と削除」でアンチウイルスソフトを探す。

私の場合、MSEを入れる以前に使っていた F-Secure はアンインストール済みなので、それらしいプログラムはありませんでした。

もしかすると正常にアンインストールが出来ない場合もありますので、Windows Installer CleanUp を使って確認してみましょう。

こちらからどうぞ。
Windows Installer CleanUpのダウンロード

インストールしたら早速実行してみましょう。
「Virus」「Spy」「Anti」とか書いてあったら要チェック!

microsoft security essentials
なんかいますね。「Microsoft Antimalware」って何かしら。

  1. ファイル名を指定して実行(ウインドウズキー+R)
  2. 「services.msc」と入力、実行。

microsoft security essentials

  1. 「Microsoft Antimalware Service」をダブルクリック

microsoft security essentials
・・・これって Microsoft Security Essentials のサービスのひとつに Microsoft Antimalware Service というのがあり、その実行ファイルが MsMpEng.exe ってことですよね。
MsMpEng.exe がCPU圧迫の犯人だとしても、アンインストール(サービスの停止)出来ないですね、これじゃ。

ということで、私の場合はダメでしたが、環境によっては今までの作業で解決する場合もあるんじゃないかと。

特に冒頭で述べている「Windows Defender」「Windows Live OneCare」がインストールされている環境では、アンインストールするかサービスの停止をすれば改善されると予想されます。

 Security Essentials をインストールしたい

記載するの忘れてました。
こちらからダウンロード出来ます。
ウイルス、スパイウェア、マルウェア対策 | Microsoft Security Essentials

昔運用してたブログから記事を持ってきました。

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。