ロードバイクのタイヤ・チューブを交換!MICHELIN(ミシュラン)Pro3 Race 700×23c ホワイト 装着

サンデーローディーの私が MICHELIN Pro3 Race の様ないい(であろう)タイヤを履くのはやや恥ずかしいですが

  • 白いタイヤが良かったが、他に無かった*
  • 逆にあんま乗らないから減らないし高いのでいいよね

という理由で大金をはたいてしまった。

*実際はあったがロードタイヤ [WO] Panaracer クローザー 23C 210g  サイクルベース名無し:自転車レビューサイトここであまりにも酷評だったので、避けた。

乗り心地やグリップなんてレビューは無理なので、見た目だけでも購入を悩んでいる人へお届けしようと思います。

 タイヤ&チューブの交換作業

用意した材料は下記。

Proレース3のリンク先がブルーなのは気のせい。

これらを前後タイヤ分揃えます。

michelinpro3race ホワイト

パッケージから取り出します。ギチギチに畳まれていたので、案の定おかしな形になってます。

michelinpro3race ホワイト

チューブよ、お前もか。

michelinpro3race

Panaracer RAIR チューブの方は空気を入れてあげれば、いい形になります。ついでにパンクチェックですね。新品だからって安心しちゃいけません。

ホイールから古いタイヤを外して新しいタイヤをはめる作業に移ります。

ロードバイク ホイールのみ

リムテープ(リムフラップ)を眺める。パンクとかしたこと無いので特に何もなし。もうね、新品同様。

タイヤ組む辺りは初めてで必死だったので、写真なし。チューブが挟まってないか一週確認すると良いって誰かが言ってた。

michelinpro3race ホイール組み込み

完成するとこんな感じ。

michelinpro3race ホイール組み込み

うむ。※写真で見るより、実際は若干ベージュ?クリーム色っぽいです。

前輪だけで疲れた。

 「MICHELIN Pro3 Race」と「Vittoria TOPAZIO」の従量比較

michelinpro3race 従量比較327グラム

michelinpro3race 従量比較209グラム!!なにこれ軽い!!

 最初から付いていたやつと「Panaracer RAIR チューブ」の従量比較

michelinpro3race 従量比較81グラム。

michelinpro3race 従量比較68グラム!

 あとがき

実際に自転車の組み換えをやったのは初めてだったのですが、なんとか出来ました。チューブがある分普通自動車のタイヤ組み換えより難しいかな?(※殆どトラックのタイヤはチューブあります)

チューブがうまくタイヤの中に納まってくれないんですよねー。ちゃんとやり方があるっぽいですが、何も確認せずに組み替えました。

昔運用してたブログから記事を持ってきました。

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。