Parallels Desktop 8 から 10 にアップグレード。YOSEMITE でも Windows を快適に。

parallels

最近 Windows でオフィス系のソフトを Parallesls coherence モードで使ってる時に、ウインドウサイズを変更しようとすると Parallesls が落ちるという謎の現象が発生していた。

今まではそんなことがなかったので、何かをアップデートしたことにより発生するようになったと思うのだけど、いい加減 Yosemite なのに Parallels Desktop 8 使ってるのが悪いと思い、アップグレードすることに。

※ OS X Yosemite(10.10.3)
※ Parallels Desktop 8
※ Windows 8.1

 Parallels のアップグレードって2世代まで??

公式サイトでダウンロード購入しようと思った時に気付いたのだけど、

parallels パラレルズ アップグレード

Parallels Desktop 8 以上からのアップグレード専用って書いてある。

たまたまだけど、このタイミングで気付いて良かった。尚更アップグレードしちゃっておこうと。

 簡単にアップグレード完了

parallels desktop 10 インストール.app

.dmg をダウンロード → 展開し、あとは言われるがままにインストールを進めていけばOK。

parallels 既存の仮想マシンは削除されません

既存の仮想マシンは削除されたりしないので、何も気にせずアップグレードできます。

アクティベーションが完了し、Parallels から Windows を立ち上げると Parallels Tools も自動でダウンロードされるので、ホントに何も設定調整したりせずにアップグレードが完了。

パラレルズツールズ

東京都内で仕事をしています。猫飼いたいです。30歳からピアノ始めたおじさんです。盆栽にも興味が出てきました。
最近ブログ用のTwitterアカウントを作成したので、是非フォローをしてください。@zakkiboooks

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。