MacBook Air キーボードを分解せずにブレーキクリーナーで洗浄した話。酎ハイこぼしたの。

※MacBook Air (13-inch, Mid 2012)

1年前だかそれ以上前の話ですが、チューハイをキーボードにこぼしてしまってですね。

少し時間が経っていい感じになってくるとアレベタベタしますでしょ?キーを押したらボタン(キートップ)の裏側にできたベタつきによって、元の位置までなかなか戻ってきてくれなくなりますよね?皆さんそういう時どうしてるんでしょうかね。

私はですね、自動車部品などを洗浄するためのブレーキクリーナーってものがあるんですけど、それを使ってなんとかできましたんで、ここにその旨書き残しておこうかと。

ブレーキクリーナーとは

その名の通り、ブレーキを綺麗にするものですが、特にブレーキに関しては油脂類・洗剤がローター、パッドともに摩擦面に絶対に付着していてはいけないので、脱脂力に優れた揮発性の高いスプレータイプのクリーナーを使って洗浄します。摩擦抵抗が減ってブレーキ効かなくなっちゃいますからね。

私が使ってたやつはタイホーコーザイ Lubrica ブレーキ&パーツクリーナー 840ML #846ってやつなんですけど、既に生産中止の様子。

代わりとなりますが、下記みたいな商品です。

ギアっぽい部分にグリスが塗られているケースとかあると思いますが、そういったグリスを落としたり、自転車のチェーンとか、いろいろな用途に使えます。

ただ、広範囲にベッタリ付いている汚れ、付着してから時間が経った頑固な汚れなどを落とすのであれば、パーツクリーナーとして売られている溶剤につけ置きしたりするのが良いと思います。

最近レンジフードにブレーキクリーナー使ってみましたが、全然落ちませんでした。揮発性が高くてネバネバを落とせません。

いざ、キーボードの洗浄を!!

で、自動車っぽい話は置いといて

押し込むと戻りが悪いキーボードにブレーキクリーナーを噴射します。

モニターに掛かったりしないように注意してください。
あと、ファンに吸い込まれたりしないように。電源も切ったほうがいいかもしれません。私は電源入れっぱなしでやってますが、何があるかわかりませんので一応ね。

撮影するからってことで、調子に乗って吹きかけ過ぎたけど、状況に合わせて使ってみてください。プラスチックには多少の影響があるらしいので、吹きかけ過ぎは注意です。

吹きかけた後、酎ハイでベトベトになったキーを何回か押し込んで見たりしてれば、数秒〜数分で揮発します。溶剤が残らない揮発性の高いブレーキクリーナーだからこそ使えるといった感じです。

で、実は一回ではベトベトが取りきれずに(恐らくベトベトしたものが逃げ出す場所がないから?)、1〜2日するとまたベトベトというか、ペタペタしてくるので、そしたらまた同じことをします。

これを2〜3回繰り返せば、元に戻るんじゃないかなと思います。

チューハイこぼして戻りが悪くなったキーが2つくらいだったのでこの方法で大丈夫でしたが、もっと多くのキーがダメになった場合、噴きかけるブレーキクリーナーの量も増えてしまうと思うので、そうするとちょっと心配ですね。

その場合は、楊枝とかでキーボード外すこと出来るみたいなので、覚悟を決めて外してから綿棒とかで綺麗にするのがいいかもしれないですね。

私はキーを割ってしまいそうで怖いのでやりたくありませんが。。
–>【閲覧注意】超絶汚い”MacBook Air”をお掃除!衝撃の結末が… – なまけるのに飽きるまで-格安SIM・スマホを使い倒す

キートップがバラで普通に手に入ればいいんですけどね、売ってるんですかね?

最後に

なんでそんな事を急に思い出したかというと、チューハイの件はあまり関係なく、3年も毎日使ってたら仕方がないとも思うんですけど、酎ハイ関係なく何箇所かキーの反応が悪くなってきていまして。MacBook Air 購入してから初めて会社に転がってたエアダスターを使いまして、そのタイミングでふと思い出したわけですよ。

忘れずにお伝えしなければならいこととして、ブレーキクリーナーは、火気厳禁で危険な液体(数秒で気化するけど)なので、換気もしっかりしてくださいね。あと、壊れても一切保証できないのでごめんなさい、なんでもいいから試して見たいって人がいたら試してみてください。

ちょっとしたベトベトするものだったら他にも使えると思いますよ。私は髭剃りのものすごい勢いで動いている部分(刃が乗ってる?トコロ)にもブレーキクリーナー使って洗浄してます。※もちろんそのあとは付属のグリスを付け直してます。

あ、KURE からも出てるのでもし購入されるならこっちの方がいいかな?プラスチックにも優しいとか書いてあるし。

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。