妊娠するにあたって身体に問題がないかを調べるブライダルチェックを受けてきた

腰が痛い。頭痛も。

最近はたまに吐き気もあったり、常にどこかしら痛いし体調も良くない。眠くて眠くて仕方ないし、だるいし、生理前とか生理中は、尚更酷い状態。

そんなことをずっと訴えてるもんだから、けっこう前から旦那さんに、「一度ちゃんと病院行って検査しなよ。」と言われてた。でも、普段から内科にかかってたり、血液検査はしてたりもしたから、わざわざ健康診断するのもなーってなんとなくそのままになってて。

それとは別に、夫婦関係はそこそこ良好なのに、未だに妊娠の兆候は全くなくて、すぐに欲しいと熱望してるわけじゃなかったけど、少し不安があって。いずれは欲しいから、夫婦で調べたりした方がいいのかなー?とも話していた。

さらに旦那さん、子宮の病気が原因で腰痛が起こることもある、なんて情報も持ってくるから、なんとなく不安度も増していって、そこで、前から気になっていた、妊娠するにあたって身体に問題がないかを調べる、ブライダルチェックなるものを受けてみようとなった。

検査内容や、その検査でわかることなんかは、ネットで調べると色々出てきて解説してあるけれど、自分に何の検査がどこまで必要なのかよくわからず。ちなみに検査は自費だから、最低限?といわれる項目だけ検査したとしても2万円から5万円と結構高いうえ、金額差がある感じ。

以下、病院探している人の参考になれば。

 レディースクリニックとうたってる婦人科専門病院探し

ほんとはいずれ出産までできるような、婦人科と産科が一緒になってるところが良かったんだけど、最近は不妊治療とかが一般的になってきたり、その反面ナイーブな問題もあるのかな、婦人科に特化してるクリニックが多いから、基本はブライダルチェック的なことがしたいので、レディースクリニックとうたってる婦人科専門のところに。

とはいえ、何を基準にしたらいいかわからないから、まずは場所で絞る。

今の家にずっと住むかわからないから、もしも通院するとなってもアクセスのいいところ。

場所は中央区が理想的。でも銀座なんかは広告とかはたくさん出てるけど、場所代が高いから、診療費も高いと勝手に却下。

あとはできれば女医さんがいい。やっぱりお医者さんといっても男性は抵抗があるし。

同じような理由で、大学病院も却下。研修医に視られたりも、やっぱり嫌で。

検索して出てきたところの中から、いくつかに絞ったけれど、受付時間や予約方法が決まっていたりして、どれもこれもすぐには予約ができなさそう。でも、その絞ってみたクリニックも、絶対にここ!っていう決め手があったわけじゃなかったから、またなんとなく色んなクリニックのページに飛んでた。

病院ナビとか口コミサイトも一応見たけど、人によって診療内容もだいぶ違うだろうし、感じ方もバラバラだろうし、そもそも口コミ数も全体的に少ないので、ほとんど参考にせず。

 上野レディースクリニックで予約

そこで見つけた新宿のクリニック。
–>東京の婦人科・産婦人科での中絶手術・アフターピルなら新宿レディースクリニック

ホームページはすごくわかりやすくて見やすい感じで、院内の写真を見るとすごく綺麗なのに、高級感がありすぎないというか、気軽な感じ?でなんとなく気に入った。

不妊治療に関して詳しく載せてたり、でもガラリと変わって中絶手術の安全性とかもしっかり載せてて、そこに関しては個人的にあんまりいい印象ではなかったけど。とにかく明朗というか。

新宿は通うには面倒かもーと思ったら分院なるものが何ヶ所かあって、上野もあった。なら行ける。てか台東区で検索した時は一切ヒットしなかったのに、おかしいな。
–>上野レディースクリニック

しかも、一回上野で受診しても、本院の新宿でもどこの分院でも受診可能で、土日もやってる!専業主婦だから、平日の細かい診療時間に合わせることもできるし、夜遅くまでやってなくてももちろんいいのだけど、なんかいいかなって。

だけど、肝心なブライダルチェックに関しては、全く載ってない。

ということで、電話で確認。すると、ブライダルチェックという項目は特に設けていなくて、先生と相談して検査内容を決めるという流れだと言われた。

料金も、検査内容によって変わってきてしまうけど、一般的なブライダルチェックにあるような検査をだいたいやったとして、2万円ぐらい、との説明。事前に旦那さんにはクリニックによってバラつきはあるけど、これぐらいらしいと料金は伝えてあったので、ここに決める。

予約はWEBからでも電話でもできると聞いて、なるべく早く予約したかったから、そのまま電話で一番早い枠でお願いした。先に女性の先生を希望しますか?と聞いてくれて良かったー、ということで次の日のお昼に予約が取れた。

 ブライダルチェック当日の体験メモ

次の日。上野分院はすごくわかりやすい場所にある。ビルの2階なんだけど、ホームページで写真も載せてあったし、大きい道路に面してるからまず迷わない。

でも、着いてみたら、外の道路近くには看板とかが一切出てない。エントランスに入って、ビルのテナント一覧に名前が出てるだけで、エレベーターホールにも看板なんかはない。

患者さんに配慮してくれてるのかなー

エレベーターを上がって中に入ってみると、広いし、すごく綺麗!明るくて暖色系の院内。ソファが水槽に沿うように作られてて、どこかのキッズルーム?みたいに開放的。だけど、だからか患者さん同士が距離を持って座れるから近くで顔を合わせたり、様子を見られることもないし、ゆったりとした感じだった。

受付の方は、ホテルのフロントみたいに、穏やか丁寧でいい印象。ここは、名前ではなくて番号札を渡されて、番号で呼ばれるみたい。でも、番号で呼ばれたら、必ずスタッフの方に名前をフルネームで言って確認する。

その作業いるのかな、とは思うけど、大声で名前を呼ばれないのは本当にいい

まずは問診票を記入。全体的な身体の状態や、主訴、あとは恐らく婦人科では最初に答えるであろう質問等記入。

上野という場所柄なのか?国籍に丸をつける項目があって、中国やらフィリピンやらがあって少しおもしろかった。でも、実際に外国人の方が来院されてたから、需要があるんだろうね。

一応時間で予約したけど、待合室には何人も人がいたから、待つのかなーなんて思ってたら、すぐに呼ばれる。

そこでもフルネームを確認。スタッフはスクラブを着てたけど、こちらへどうぞ、と案内してくれる感じは、受付の方となんら変わらず、とっても丁寧。マニュアルが徹底されてるのかな、いちいち順序が決まっていて説明も欠かさなくて、でも流れ作業的ではなくて良かった。

そして、先生。希望通り女医さんで、自分の先入観だけど、女医さんは意外にバサバサ物を言ったり結構横柄な人も多いと思っていたんだけど、そんなこともなく、かといってベタベタに優しい感じでもなかった。

  1. 引き続き問診
  2. 検査内容を決める
  3. すぐに検査
  4. すぐにわかる結果についてはすぐに説明

っていう、すごくスピーディーな診療。雑ということではなくて。

それぞれ細かく書くと、

問診について、先生は淡々と話を進めるんだけど、途中で私が気になることを聞いたり、漠然としたことを質問したりしても、一旦ちゃんとこっちの話を聞いてくれて、カルテに書いて、返答もしっかりしてくれた。

検査項目も、本当に一緒に決めたという感じで、押し付けられることもなかったし、これこれでいくらです。と料金も言ってくれてすごく助かった。結果についても、いついつ出ます。とちゃんとわかりやすい。

検査。診察台にてブライダルチェックには必須?な超音波診断。先生以外にスタッフは女性ひとりしかいなかったから、見られてる感とか恥ずかしさとかは特になかったけど、ささっと3分ぐらいで終わったので、逆にあれ?って感じだったかな。ほんとにちゃんと調べたの?みたいな。

で、すぐに戻って超音波の結果を、エコー画像写真見ながら教えてくれた。結果的に子宮も卵巣も問題ありません、ということだったのだけど。

基本的に説明はそれだけ。

先生もそれしか言いようがないのだろうけど、なんとなく物足りない気がした。もちろん、色んな症状とか、妊娠したいということも伝えてたから、余計に、それだけ?そんなものなのかなーという感じ。

たぶんその場でもっと突っ込んで不妊に悩んでる、とか言ったら違ったのかもしれないけど、私の子宮も卵巣も正常なんだって。

でもね、もっと調べたかったら、ホルモン検査とかもできて、それに望ましい時期があるから、もししたかったらしましょうとは言ってくれたから、まぁ最初に受ける診察はこんなものなんだろうな。

そして、そのあと待合室で少し待って、番号で呼ばれて、また名前を確認されて、別室にて採血。看護師さんは、30代ぐらいかな?特別上手ということもなかったけど、問題なくそしてやっぱりとても丁寧。

最後の会計も先生の説明通りだったしスムーズ。

ここは、検査結果を電話で聞くこともできるらしいんだけど、その場合次回の再診料をこの場で払っていくらしい。来なくていいなら楽だな、とも思ったけど、結果をちゃんと説明してもらって、しっかり書面でもらった方がいいし、ホルモン検査も考えたいし、不安なこととかがまた出てきたら聞きたいし、来院することに。

待合室にいる時にぼーっと見てたら、10分単位?ぐらいで予約の患者さんが何人か入ってきて、まだ10代かな?という子から、中年の方まで、年齢層も広かった。

会計してる時に他の患者さんが受付に来ても、受付のスタッフは3人ぐらいいてほんとホテルのフロントさながらにすぐに対応してくれるから、その、少し待たされたりするとか、ちょっとしたストレスも全然なくて、概ねスピーディーだから、来院するのが苦になったりとかはなさそう。

全体的に、殺伐とした病院!という感じもないし、でもハイクラス感もないし、とりあえず婦人科はここで落ち着くかな。ただやっぱり、病院に行くこと自体緊張だし、妊娠のことも気になるままだけど。

そしてまだ頭痛も腰痛もあるよ!

なんで!

しかも緊張のせいかわからないけど、来院したその日に上野駅前の横断歩道で転んでアザ作って帰ったよ!

全身が痛い!

なんなんだ!!

そんな感じの、私にとってはとっても長い1日でした。

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。