調べたこととか学んだこととか買ったものとか書いてます。とにかく雑記。

MacBook Pro 2016 用に「Lumsing 変換アダプタ Type-C to HDMI」を購入

1,984 view

MacBook Pro 用に USB Type-C で使えるマルチアダプタ一を購入しました。

オフィスで PC いじるときは、クラムシェルモードで拡張モニタに画面映して仕事しているので、VGA か HDMI が使えるアダプタ(コネクタ?)を買う必要がありました。

で、物理キーボードの MBP Late2016 は、USB の差込口が2つしかないので、どうせなら複数刺さるアダプタがいいよねと思いましてマルチアダプタを選択しました。

純正より安くてwおすすめです。

グレー、ゴールド、シルバーの3色あります。

Lumsing 変換アダプタ Type-C to HDMI のレビュー的なもの

MacBook Pro USB-C マルチアダプタ HDMI Lumsing 箱

こんな感じで届きます。

MacBook Pro USB-C マルチアダプタ HDMI Lumsing

同封の説明書的なもの、鮮やかです(謎)

MacBook Pro USB-C マルチアダプタ HDMI Lumsing

(後述しますが)他のマルチアダプタは、色や仕上げだけではなくて、ロゴの入り方とか気になったのですが、Lumsing のこのマルチアダプタは個人的に好みな感じです。

MacBook Pro USB-C マルチアダプタ HDMI Lumsing 接続

商品説明ではわかりませんでしたが、ケーブルが結構硬くて(いい意味で)、「こんな感じに曲げて固定したいっ」ってすると、ケーブルがその形状で留まってくれます。

ビニルっぽい感じのケーブルだと生産•出荷?された時の形状に戻ろうとして、取り回しが結構厄介になること多いと思いますが、こちらのアダプタはそんなことはありませんでした。

MBP で充電・HDMIともにもちろん問題なく使えていまして、まだ試していませんが最大解像度は 3840×2160@60Hz で4K解像度までサポートしているみたいですよ。

Type-C 変換アダプタ 選択肢が多すぎて選ぶのが大変

ライトニングケーブルなんて特にそうなんじゃないかと思っていますが、数多くのメーカーから類似•同機能の商品が出ていてほんとに何を選んだら良いか困りますよね・・・

今回の変換アダプタもそれなりに多くの商品があって「Lumsing 変換アダプタ Type-C to HDMI」を購入するまで、やっぱり迷いました。

いや、困りたくなかったら純正品を買えば良いんですがね。ほら、ちょっとお高いので・・・。

  • マルチアダプタ
  • HDMI
  • USB は 3.0
  • MacBook Pro の 充電ができる

あたりの条件で探していたのですが、その過程で比較検討したメーカーのものを参考までに下記に置いておきます。

4,000円くらい。レビューも良かったけど、色と、ロゴの入り方が何か気に入らず。

4,400円くらい。白しかない。VGA 版もある。

VGA でもよければ良さそう。しかし、白しかない。4,300円くらい。

おわり

しかし、なんで MBP は MagSafe 辞めちゃったんでしょうねぇ。私は今回初めて USB – C を使っているのですが、やっぱり抜き差しが多いのでとても手間ですし、コネクタ部の耐久性についても将来的に緩くなってしまうのではないかといった不安があります。

きっと何かとのトレードオフなんでしょうが、とても残念です。ただ、イヤフォンジャックは要らないと思ってます。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。