EC2にSSHで接続しようとしたら、秘密鍵のパーミッションエラーが出る

Keys 1

まぁパーミッション変更すればいいという話だけど、最初はこんなところでも躓く。

ssh -i <pem flie> ec2-user@<EC2 Public DNS>

上記のようにEC2にSSHで(主に初めて)接続しようとすると以下の様なエラーが出て怒られることがある。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@ WARNING: UNPROTECTED PRIVATE KEY FILE! @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
Permissions 0644 for 'xxxxxxxxxxx.pem' are too open.

「秘密鍵のパーミッションが開きすぎだから、もっとセキュアにしてください!」ということらしいので、600に変更。

$ chmod 600 xxxxxxxxxxx.pem

でパーミッションの変更を実行したら、一応以下で確認。

$ ls -la

こんな感じになっているはず。

-rw-------

これで、SSH接続ができるはず。

ちなみに、EC2はいきなりrootでログインできないので、ec2-userで接続するお決まりのようです。

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。