電子楽器用のヘッドフォンがあるとは知らなかった。オーディオテクニカ ATH-EP300 購入。

455 view

わたくし電子ピアノを弾いたりするんですが、夜練習する時はヘッドフォンを着用します。

で、電子ピアノ(KORG LP-380)を購入した時に付いてきたヘッドフォンを使っていたのですが、1年経たずに壊れた(使い方が悪かったかも)ので、あまり深く考えずにオーディオテクニカの ATH-SQ505 を購入しました。

ヘッドフォン オーディオテクニカ ATH SQ505

しかし、これが電子楽器専用のヘッドフォンではないからなのか、そこのところは良くわかりませんが残念なことに高い音が割れて聞こえるんです。

暫く使っていましたが、その点がどうしても不満で買い換えることに。

電子楽器用のヘッドフォン ATH-EP300

オーディオ用のヘッドフォンだと

  • (安物だと)無音状態から急激に音が出ると壊れることがある
  • 「低音重視」などチューニングされているものも多い

電子ピアノ用ヘッドホンの選び方 – 普通のヘッドホンとの違いとは?| mono studio[モノスタジオ]

ということで、そりゃ◯◯専用ヘッドフォンくらいあるとは思っていたけれど、今回はちゃんと電子楽器用のヘッドフォンを買うことにしました。

口コミでも見かけましたが、パッケージにピアノの絵が書いてあるというのも、ひとつのポイントかもしれませんw

ヘッドフォン オーディオテクニカ ATH EP300

ATH-EP300 はオープンエアー型でヘッドフォンからの音漏れは凄いですが、使ってみた感じ音が割れないので耳(鼓膜?)が痛くなりません。

演奏中にコードが邪魔にならないよう、コードが背面45°方向に配置されているのも良いですね。

もう一個上のグレードに ATH-EP700 というものがありますが、安く済ませたいということもあり ATH-EP300 にしました。

5,000円以上掛けるなら、実際に聞いてからじゃないと怖くて買えないかなぁとか。

ATH-EP300 ATH-EP700
型式 オープンエアーダイナミック型
ドライバー φ40mm
出力音圧レベル 100dB/mW 103dB/mW
再生周波数帯域 20~19,000Hz 20~20,000Hz
最大入力 500mW 1,000mW
インピーダンス 32Ω 47Ω
質量(コード除く) 約140g
プラグ φ6.3mm標準/φ3.5mmミニ(L型)金メッキステレオ2ウェイ
コード 2.0m(片出し)

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。