iQOS のパックコード登録に画像認識(写真から登録)ができるようになってるのだけど間違いが多くて残念

久しぶりに会員サイトにログインしたら、リニューアルされているっぽく、パックコード登録のインターフェースも大幅にアップデートされており、カメラでコードを認識できるようになっていた。

iqos パックコードキャンペーン 写真アップロード

厳密には、写真を送ってサーバー側で処理しているので、カメラで認識と言うか、言葉が正しいかわかりませんが写真を解析(画像認識)しているって感じでしょうか。

10% 程度の認識率

あまり期待はしていなかったものの、というと嘘かもしれませんが、iPhone 6 から試してみましたが、なかなか一発で正しく読み取りませんね。

ちょっと検索してみたところ、やはりうまく読み取ってくれないといった旨の記事があるので、皆さんそうなのでしょう。

・・・これは・・流行りのアレでしょうか。

機械学習的な、間違いを人が正していく(改めて正しいのを入力していくハメになる)と、どんどん間違いが少なくなっていくとか。



画像加工したら読み取ってくれるんじゃないかと

いくらなんでもこんな状態で機能をリリースするなんて

もしや!と思って、iPhone で撮影したパックコードを、Photoshop の[自動レベル補正(トーン、コントラスト、カラー)]をかけてみてから、写真をPCからウェブサイトに登録してみたところ

20160923_iqos-img-recog_03

認識すらされなくなったんだけどもこれはいかに。

というか、加工してない画像も認識されないみたいなので、何かがおかしい。

パックコードの文字以外のものが映らないように撮るって言われたので、文字以外の部分をトリミングして再度登録を試みましたが、それでもNGでした。

一気に写真撮って、アクションで一気に加工したら楽かななんて思ったけど、そういう話じゃないですね。

一体どういうことでしょうか、、。

改めて、スマホ版のサイトから写真を撮って登録しようとしたらそれもNGに。

またサービスコケてるのか。

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。