Cloudflare を辞めた。ロリポップ + WordPress + Cloudflare で HTTPステータスコード 522 が頻発。

578 view

なんか急にブログが表示されるのに時間がかかるようになって、いざページが表示されたと思ったらこんなアラートが。

This page is currently offline. However, because the site uses CloudFlare’s Always Online™ technology you can continue to surf a snapshot of the site. We will keep checking in the background and, as soon as the site comes back, you will automatically be served the live version.

Cloudflare のキャッシュからウェブページを提供してくれているみたいで、まぁそれについては嬉しいのですが、表示までに時間結構掛かってるし、一向に復旧しない。

原因不明なので、Cloudflare の利用終了

本ブログを頻繁にリロードしていたら(Cloudflare にログインしたから?)下記のような表示がされた。

CDN cloudflare ステータスコード522 発生

HTTPステータスコード 522 ですよって。

「Cloudflare は正常だよ、お宅のサーバーが何かおかしんじゃないか」

というように言っているようだったので、このままじゃ仕方ないかーと思って、Cloudflare の利用を辞めることにしました。

最近なにか変更した記憶もないし、原因探る時間もないしとにかくこの状態ではアクセスしてきてくれた方に申し訳ないですからね。

ロリポップサーバーがいけないんじゃないか、プラグインが原因なんじゃないか、とかとかありますが、具体的な対処法で解決した方はすぐ見つかりませんでした。

無料でいままで利用させていただきありがとうございました。

Cloudflare の利用終了する方法

終了する方法っていっても、利用しているドメインサービスで、ネームサーバーを変更すればそれで終了のはず。

バリュードメインを使っていたので、[コントロールパネル]から[ネームサーバー]の設定を、Cloudflare からロリポップに変更しました。
–>ドメインの設定操作 | VALUE-DOMAIN バリュードメイン

ロリポップネームサーバー
 
uns01.lolipop.jp
uns02.lolipop.jp

プラグイン使ってる人は設定見直したほうがいいかと思います。

で、ネームサーバー変更して数分後には正常に見れるようになったのですが、4時間後くらいに確認したら、なんとまた Cloudflare 経由になっていて、ドメイン浸透云々の話かなぁとか思いつつ、なんか気持ち悪いので、Cloudflare 側の DNS 設定も削除した。
–>DNS | Cloudflare – Web Performance & Security

関係ないとは思う(関係ないよね?)んだけど、、DNS設定削除したらすぐブログにアクセス出来るようになったので、困ってる人はやってみる価値あるかもしれません。

サイト表示スピードはどうなった?

CDN を利用する目的の大きな点は、サイトの表示スピードを向上するためだと思います。

人気(謎)のGTmetrix | Website Speed and Performance Optimizationで計測してみると・・・

CDN cloudflare を辞めた状態のサイトレスポンス

おぉう・・・

しっかり遅くなっています。

Cloudflare 外す直前にチェックしていないので、比較としてはどうなの?というところもありますが、導入時の2014年9月のメモを見ると、評価は A , C となっていました。

なんらか対策しないといけませんね。

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。