ニッタイ工業のタイルサンプルが届きました。タイルはコニックにしようかと。

ショールームに行った際に注文しておいたサンプルが届きました。

ニッタイ工業サンプルダンボールに梱包されてきた

注文から4日くらいでしっかりダンボールに梱包されて届きました。

様々なシーンでタイルの色味を確認してみた

写真の左から

  • コニック CNI-30-30 ¥4,300
  • エルシードⅡ ES-30-55 ¥4,700
  • コニック CNI-30-50 ¥4,300

となっています。

エントランス

コニック(CNI-30-30),エルシードⅡ(ES-30-55),コニック(CNI-30-50)をエントランスで確認

今のマンションのエントランスに使われているタイルと、エルシードⅡの色味が似ていました。

外構にもタイルを一部使用するので、外(夕陽)でも確認してみました。

コニック(CNI-30-30),エルシードⅡ(ES-30-55),コニック(CNI-30-50)夕日に当ててみる

コンクリート

コニック(CNI-30-30),エルシードⅡ(ES-30-55),コニック(CNI-30-50)とコンクリート

タイルを濡らしてみる

コニック(CNI-30-30),エルシードⅡ(ES-30-55),コニック(CNI-30-50)を濡らしてみた

元々表面がザラついているものを選んでいるのでいるので、雨で滑るということは無いと考えていますが、一応濡らして確認してみました。

若干エルシードⅡの方が表面のザラザラ感は少ないからなのか、水が残りやすい印象です。

コニックにしようかと

4〜5,000円台で探していたのに、結局一番安いコニックを選択しそうです。

グレーと言うか、若干緑がかってるというか、CNI-30-50 の方にしようかと思っています。(新しい商品だからなのか、施工事例が見つからないのが若干気にはなりますが。)

ちなみにですが、ショールームで確認できたのは、コニックの CNI-30-30 の方です。

ニッタイ工業ショールーム コニック(CNI-30-30)

こちらも結構好きな感じなのですが、土間に使うタイルなので、床の色とかとの兼ね合いを考えるとやはり濃いめ、暗めの色がいいかなぁと。

 コメントをどうぞ

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、このブログが置いてあるサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、WordPress の機能により IPアドレス を取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパムコメントの対処ために利用され、公開することはありません。
  • 個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントを表示しないか、該当箇所を編集して公開する可能性があります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。