総合タイルメーカーのニッタイ工業ショールームに行ってきました。土曜にゆったり外床タイルを物色!

525 view

玄関土間、ポーチ外床部分でタイルを利用する予定なので、ニッタイ工業さんのショールームにお邪魔しました。
参考:タイルへのこだわり ニッタイ工業株式会社

事前に電話で確認した際に、予約とかは不要&土曜日も営業中とのことだったので予定調整せずにサクッと見てきましたが、検討されている方は絶対に見に行ったほうがいいと思いました。

営業時間
10:00~18:00(月~金)
10:00~17:00(土)
休館日:日曜、祝祭日、年末年始、夏季休暇日
住所
東京都文京区本駒込2丁目29番24号 パシフィックスクエア千石 2階
電話番号
TEL:03-5319-9521(代)

どこのタイルメーカーにするのか

なぜニッタイ工業さんのタイルを選択しようとしているか。

セキスイハイムの外構担当の方に最初提案されたタイルはイタリアタイルのリビエラでした。
参考:デザインタイルのリビエラ | RIVIERA デザインタイル・天然石のリビエラ株式会社

カタログ、及び小型の実物サンプルを見る限り、かなり素敵な風合いですし、イタリア製という響きもあいまって「良いもの」という印象がすごく強かったのですが、やっぱり重要なのは予算と優先度。

性能が悪くなく、安いタイルって他にありますか?」と聞いて教えていただいたのがニッタイ工業さんのロマーニⅡという商品でした。

※ ニッタイ工業さんのタイルは「安い=劣る」ということではなくて、「安い商品も取り扱っている」ということですので、その辺よろしくお願いいたします。(別に詳しいわけじゃないけどショールームに足を運んだ印象で)

決め手はタイルの値段

  • 提案してもらったリビエラのタイルは1㎡あたり7〜8,000円台のもの
  • 教えてもらったニッタイ工業のタイルは1㎡あたり4〜5,000円台

その差 3,000円/㎡ 程度。

今検討しているももの比較では、タイルそのものの価格差は正直そこまでありません・・・。

そりゃ、マンションとか建てるならエントランスと外構で場合によっては数百㎡以上タイルを使うことになるでしょうから、かなりのインパクトになると思いますが、我が家の場合は10㎡もありませんので、3万円も差が出ません。

とはいえ、優先度に合わせて削れるものは削ろうということで、ロマーニⅡを目指してニッタイ工業さんのショールームへ足を運ぶことになりました。

ちなみにですが、タイルそのものの値段より、施工する人件費(左官費??)の方が高いので、ガッツリ削るのであれば、タイルを貼る面積を小さくするのが良さそうです。

※ 外壁タイルについてはセキスイハイムで用意されているものの中から選ぶので比較検討していません。上記は外床タイルについての話です。

綺麗な東京ショールームは土曜日が狙い目?

都営三田線から徒歩数分のビルの2階にあります。

若干分かり辛いですが、見上げるとこんな感じ。

ニッタイ工業ショールーム2階を見上げた

エレベーターから降りると、早速タイルの壁面と、奥に広い空間が。

ニッタイ工業ショールーム 入り口

・・・しかし、人気(ひとけ)がまったくない!

こんな写真も撮れちゃうくらいに。

ニッタイ工業ショールーム全景

通常、平日に工務店の方とかが見に来るのが多いのでしょうか。

とはいえ、完全自由に見て回れるのでラッキー!!

スタッフの方が1名いらっしゃいましたが、自由に見て回りたかったので「後で声掛けます」的な感じでぐるぐる見回りました。

実際に床に施工されている状態で確認できる

やっぱりカタログで見るのとは全然違いますね。

タイルショールーム 実際に床に施工された状態

30cm × 30cm のタイルを 3 × 3 で貼られているのを見れるのはとても参考になります。

特に、タイルはひとつひとつ風合いが異なるので、その差を確認するにはやはり何枚も見るしかありませんし、実際に触ってみると見た目以上にザラザラしてたり、まぁあれです、商品が多すぎて選ぶの大変です。

全商品の全色が施工されてるわけではない

全商品全色施工状態で確認できるわけではないので、ある程度商品を絞り込んだらタイルの見本帳で色を絞り込みます。

ニッタイ工業ショールーム タイル見本帖

こんなに色展開されると更に選べなくなる・・・。

タイルのサンプルブック

結局ね、この見本はハウスメーカーでも見れるやつですし、やっぱり参考にならないんだよなぁ。

ショールームだと色違いのものが施工されていたりはするのでまだいいですが、大きくないと、ね。雰囲気掴めない。

タイルの写真を幾つか。

WEBカタログを見るのがいいと思いますけど、一応写真撮ってきたので。
参考:WEBカタログ|製品情報|トップページ

レイクストーン

ニッタイ工業タイル レイクストーン

これはやや高い(6,000円台)ので今回選択しないと思いますが素敵だったので記念に写真を。

ボルカーノⅡ

ニッタイ工業タイル ボルカーノⅡ

ヌラーゲⅢ

ニッタイ工業タイル ヌラーゲⅢ

安くていい感じ。(なんと4,000円台)

コニック

ニッタイ工業タイル コニック

写真は暗くなってしまってイマイチですがこちらも安くていい感じ。(4,000円台)

タイルのサンプル請求しておわり

結局、商品はコニックと(名前忘れた)の2種類に絞り込めたのですが、そのなかでも気になる色のバリエーションがあったので、決められていません。(ロマーニⅡは選考から外されましたw)

ということで、サンプルを取り寄せることにしました。

(30cm x 30cm のサンプルってスタッフの方が仰ってましたが、本当にそんなサイズのものが送られてくるのだろうか・・・)

サンプルが手に入ったら屋内・屋外の光で見比べてみたり、濡らしてみての滑り具合・色の変化とか、汚れ具合とか色々比較してみようと思います。

おまけ

近くにラーメン屋もあります(謎)
参考:千石自慢ラーメン(本店)。背脂たっぷり東京豚骨しょうゆ | 雑記 BOOOKs

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。